スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサコさんのエッセイ集?!
公式HPに載っていました~♪
3月31日(月)に、1600円で発売。
詳しい事は(事実のみで詳細は載ってないけど・汗)コチラで!

わーいわーい楽しみだーー!!
GRAPHの同期紹介ページ『迷探偵アサコのどうにか瀬奈!』大好きだったの。
うどんを鼻から出したカシちゃんと歌のテスト中に鼻にハエが入ったのあさんが忘れられない…。
(ってなんか鼻ネタ多いんだなオイ)
あの俺様で大胆でちょい自虐的なアサコさんの文が面白くて面白くて。
ネタの面白さもさることながら、文章自体がまたなーんか笑いを誘うんだよなぁ。
アサコさん自体も、文章書くの好きだからエッセイ出したいって言ってたよね。


そんなアサコさんのエッセイ本、かなり楽しみです☆★
発売日当日に買っちゃうよーー。
スポンサーサイト

ウィズマイパートナー月組
ちょちょちょ~っとみなさん読みましたか?
GRAPH2月号のウィズマイパートナー月組

かなみん「アサコさんの相手役として、私はどうさせて頂いたらいいのか相談したら
       『いつも笑っていてくれたらいいよ』とおっしゃってくださって…。」



『いつも笑っていてくれたらいいよ』


んっきゃーーアサコさん私にも言ってーー!!!!
っておいおいアサコ、プロポーズみたいですよ!
(驚きのあまりアサコ呼ばわり)
あまりのキザさに、GRAPH読みながら赤面しちゃったゼ!!(笑)
さぁみなさん、アサコさんがキッザ~にこのセリフを発するところを想像してください。
(素顔verだとじらし技得意な恋人・JAZZYなパトリックだと誠心誠意をこめた純粋な
プロポーズ・マジ鬱だと大人な愛の告白と様々な楽しみ方が出来ます・笑)
赤面はもちろん、うっかりすると鼻血ブーーになります。注意。

それにしてもこの二人、一緒に出かけたり仲良しなんですね。
ナウオンとか観てると結構かなみんに対する言葉がキツく感じる時もあるんだけど(汗)
まぁでも主演コンビが仲良しなのは何よりだ。

あさかな、ビジュアルも可愛いしカッコいいし大好き!
つーかキザなアサコさん万歳!!

質問
久々にオサさんのパーソナルブックを開く。
先生との対談、面白くって大好きなのです♪

その中に、『谷川俊太郎さんがゲストとトークする時の33の質問』が出てくるの。
「あいうえおといろはにほへと、どちらが好き?」「東西南北どっちへ行く?」とか、普通に
おしゃべりしても楽しい内容ばっかりで、すごく面白いんだよね。
一番印象的なのは、「あなたが犯すとしたらどんな罰?」という質問に

「罰?忘れること。」

と答えたオサさん。
先生にも「キザですね~」と言われてた(笑)

この原本を予約したので、読んでみる事にした。
個性が分かって面白そうだよねーー。
読んだら、私も答えてみようかな。

ヅカマンガ
学校のお友達が「宝塚をモチーフにしてるから」ってマンガを貸してくれた。
タイトルは『ライジング!』…全然知らないや。
ヅカをマンガにしたもので、主人公が音楽学校に入学してから舞台に上がって
色々悩み苦しむ人間の成長を描く感動の物語でした。
宮苑歌劇団っていって、男役娘役があるヅカそっくりの歌劇団なの。
ちゃんと音楽学校もあるんだよーー。
公演名が『スペインの熱い砂』とか、『バレンシアの熱い花』をもじってたり(笑)

主人公は抜擢の嵐で苦しむんだけど…宝塚で抜擢を受けてない人の事をリアルに
考えちゃって、マンガを楽しみつつも心に少しの苦味があって微妙に苦しかった。
でも演出家の先生とか作品とか、きちんと調べて描いててすごい。
途中、なんとなーく正塚先生っぽい演出家が出てきてちょいウケでした!

風共に浸る。
TCA2006のデュエット観たら、久々に読みたくなった風共。
読み途中でほっぽってあったけど再開♪
2巻の途中まで読んでそのまま放置してたんだよね。
(って既に4回目の読み直しなんだけど)(それでも楽しめるほど好き)

2巻の途中ですよ。
レット・バトラーがめっちゃカッコいいところ!
北軍が攻めてきて火の海の中を走りぬけ、さよならの名キスシーン。
あのシーンの流れとセリフの巧妙さはたまらない!うーー!!
一人、お部屋の中でもだえるほど好き。

なんだけどさ。
3巻がもうスカーレットにとって苦難続きなのよ。
家族は病気、食べ物は何もなく生活に困り、アシュレの生死は不明。
北軍が来て金目のものは持っていかれ、泥棒を撃ち殺す。
読んでるこっちも苦痛を感じるくらい、つらい出来事ばっかり。
しかも苦しみを乗り越えて半分以上読まないとレットは出てこない(そこメイン)
………疲れそうだから読みたくないな。
けど読みたい自分もいる。


もし私が現実で疲れてたら、それはスカーレットの苦しみを体験中だからです(笑)
Copyright © PRIMARY COLORS. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。