スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙組『黎明の風/Passion-愛の旅-』
やっと宙組公演観てきました☆★
初見でありながら私的千秋楽。
金銭的余裕はあるのに時間がナイ社会人なんてキライだ…。

んで、公演のお話。
正直「難しそうなお話だし理事はあんまり得意じゃないしなんだかなー」と思っていたけど。

好きな作品!かなり良かった!!

白洲さん他当時の方々の、日本復興の為の努力。
なんとなく悪いやつイメージだったマッカーサーの、実はかなり理解出来る人間性。
白洲夫妻とマッカーサー夫妻の、それぞれの愛情。
戦争の悲惨さ。
人間は愚かで、だけど強いんだということ。
個人同士は親友でも、国同士が敵対し戦争しなくてはならないむなしさ。

……あと2回くらい観たかった。
特攻隊やマッカーサーのセリフに泣かされました。
あとは自然と涙がこぼれてきたり。
そんな時に『あーー私ってやっぱ日本人なんだ』って実感。
敗戦から復興に立ち上がる日本人、その為に努力し続ける男性達、そんな夫を
それぞれの愛の形で支え続ける妻の努力と誇り………本気で泣けるよコレ。
ショーも歌唱力がある人を好む私としては正直期待していなかったんだけど、とても良かった!

本当宙組って、若々しくてパワーと迫力があってイイ!!

和音さんの堂々とした白洲正子と、ショーの美声も存分に楽しめたしね♪
タニちゃんの歌もガナりがなくなってて良くなってた気がするのは私だけ?
あとチギちゃんのダンスが、以前より優雅でキザでエロティック(笑)になった気も。
春風くんや大くんもいるし、下級生もカッコよくて良かったなー。
1回しか行かない事をこんなに後悔する事になるとは。
……宙組はやはりあなどれない。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © PRIMARY COLORS. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。